ワインと料理

ワインと料理

ボジョレー? ボージョレ? ボジョレ?

ヌーボーで有名な Beaujolais。日本語表記がバラバラですよね。小学生の息子にまで指摘される始末…。 先日、SOPEXA JAPON という組織から以下のようにリリースされていました。 “これまで、Beaujolaisの日本語...
ワインと料理

ワインがフランス人を幸せにする

ワインがフランス人を幸せにするのだそうです。もちろん日本人にも霊験あらたかなのは体験済み! 以下は Sopexsa Japon という組織が行なった調査結果の引用です。 フランス人は、ワインを飲むことでより幸せを感じていることが、このほど...
ワインと料理

四季とチーズの旬

チーズにも旬がある 昨晩は中秋の名月を愛でた方も多かったと思います。すっかり秋めいてきましたね。 秋の食材の食欲をそそることといったら! じつは、チーズにも「旬」があるんですよ。 春~初夏はシェーヴルの季節 春はヒツジやヤ...
ワインと料理

素晴らしい2位

2012年4月15日(日)に札幌で開催された、伝統あるワインのブラインド・テイスティング会、 『第21回 シュヴァリエ・デュ・タストヴァン 奥野敏雄記念・きき酒コンテスト』にて、わたくし...、 「準優勝」の栄誉をいただきました...
ワインと料理

ワインのぶどう収穫手伝い日記

初めてワインぶどうを収穫 先日、洞爺湖畔の『月浦ワイン』さんのぶどう畑で、収穫のお手伝いをさせていただきました。 初体験です。仕事明けの眠い目をこすって朝8時に集合! 雨の中の作業 午前中はあいにくの雨...。 ...
ワインと料理

読了『日本のロマネ・コンティはなぜ「まずい」のか』

『日本のロマネ・コンティはなぜ「まずい」のか』。 一般庶民のワタシに、関係あるような無いようなタイトルですが。 読んでみると、かなり興味深い内容でした。 *** 要するに、「ワインの価値」がどのようにして生まれるのか、という...
ワインと料理

節度ある赤ワインの摂取が有効?!

フランス食品振興会 SOPXA のメルマガ記事からの抜粋です(一部中略)。 心筋梗塞を患った患者に対し、節度ある赤ワインの摂取は、血液の流動性を改善し、コレステロール値を下げ、抗酸化力を高めるという結果が、このほどブルゴーニュ大学の研究調査...
タイトルとURLをコピーしました