友人たち

自分が望んでいない自分

先日、一年ぶりにご来店なさった男性のお客様に「マスター、久し振りに会って、いい顔になったね!」と言われました。

笑顔が自然になったと。こういうことは女性に誉められるよりも嬉しいものです。

 

今のワタシは「自分が望んでいた自分」ではありません。ちょっと違います。

でもたぶん、「望んでいた自分」よりも、幸せな自分なんだと思います。

自分の思い通りにいかないってことが、かえっていい結果になる事も多いんでしょうね!

気に入っていただけましたか? シェアをお願いします!